大人のみなさん!自分の進路考えてますか?

雑感

どうも!

脱力系理学療法士のおはぎです!

The Arthのオフ会in大阪が開催されました!

この間、コミュニティーのオフ会が開催されていました!

 

 

僕は今回皆さんとオフラインで会うのは初めてだったので、この日が楽しみで仕方がなかったです。

 

 

案の定、楽しすぎました(笑

 

 

みんな職場も住んでるところも全然違いますし、考え方やスケールなんかも多種多様で新米の僕は終始圧倒されてましたよ(汗

 

 

てか他の皆さんは僕がブログを始めるきっかけになったような方ばかりだったので、なんか住む世界の違いを最初は感じてました。

 

 

でもオフラインで初めて会うのに、なんか初めてあったような感じがしない。

初対面なのにものすごいあったかみを感じました。

 

 

皆さんありがとうございました!

 

ある方から本をいただきました

さて本題に入ります。

 

今回集まった時にある方から本をいただきました。

 

なんか以前にもこんなことがあったらしいです。

参考

誰かにgiveするときには徹底的にやった方が気持ちがよいもんだ!って話。
人に何かをgiveする時って、徹底的にgiveした方がお互いに気持ち良いもんなんです。 先日、セラピストブロガ…

 

 

で早速のツイート(笑

 

 

てことで今から書いていきます!

本紹介!

今回の本はこちら

 

 

なんか表紙からめちゃめちゃ字がいっぱいなんですが、、、

 

ちょっと読むの怖いかも、、、(笑

 

、、、はい

 

 

メチャメチャいい内容でした!(笑

 

 

コラムをまとめたものなので、一般書籍のような難しい文章で読み手の能力が試されるような内容ではありませんでした。

 

 

一つひとつの内容がそれぞれ独立しているので、飛ばし飛ばし読んでも大丈夫ですし気になったタイトルのところから読んでも特に問題なし!

 

 

今回はその中のもので特に自分が気になった部分を紹介していきたいと思います。

 

やりたいことは自分の中にはない!

以下本文より引用

やりたいことは、人とのつながりの中に見つけていくしかない。

「編集者こそ一生の仕事」と信じきっていた私にとって、自分が直接本を書く、自分が直接人前で何かする、というのは、アイデアさえ、やりたいことの選択肢にさえなかったものだ。

私の場合、やりたいことは、人に引き出され、導かれして、初めて見つかっていった。

やりたいことは、人とのつながりの中にある。

 

今まで自分の中のコンプレックスとして、「自分」を持ってないなと思うことが結構ありました。

 

他にも「自分の強み」「自分の軸」「本当にやりたいこと」が見つからないなーと悩むことも未だにあります。

 

 

その度に色々試して見ました。

「ストレングスファインダー」やってみたり、、、

「楽」を伝えるのも楽じゃない〜セルフブランディングについて〜
どうも! 脱力系理学療法士のおはぎです! 今回はセルフブランディングについて話ししていきたいと思います。 セルフブランディングとは 以下引用 セルフブランディング(せるふぶらんでぃんぐ、SelfBrandi...

 

他には記事にはしていませんが、エニアグラムとかホリエモンの書籍なども読んでみたりしました。

 

↑これは内容結構面白かったです
なんでやりたいことが見つからなかったのか
それは「やりたいこと」や「自分の軸」を自分の中だけで見つけてしまおうとしていたからだと思います。

行動することによって新しいコンテンツが生まれてくる

まだまだ不十分ではありますが、

 

僕自身も行動しなければ決して生まれなかった体験を何度かさせてもらっています。

 

 

先ほどのオフ会の参加もそうですし、

 

 

所属しているコミュニティーの方からオンラインでセミナーをさせていただいたり、


他にも職場内での実技指導とかも後輩から依頼がかかるようにもなり、嬉しい限りです。

 

 

ぶっちゃけ自分が行動していなければこんな経験はおそらくしていないと思います。

 

 

自分が行動することで、他の人の目が触れる。あわよくば興味を持ってくれるかもしれない。

 

 

そして他の人というのは自分が持っていないものを持っていことが非常に多いと思います。

 

 

そうするとそこで自分とその人でかけ算が生じて、新しいコンテンツが生まれてきます。

 

 

そうしたらそのコンテンツをまた発信することで、また違う人が興味を持ってくれることでかけ算が生じてさらに新しいコンテンツが生まれます。

 

 

生まれたコンテンツが増えてくると「自分はこんなことがやりたかったんだ!」というものに出会う可能性が上がってきます。

 

 

自分のやりたいことって色々やっていく中で生まれてくるんじゃないかなー。

 

好きなことが見つかった!、、、ではまだ足りない、、、

世の中には僕のように「好きなものが見つからない人」や「自分の軸を探してる」っていう人がいるとの思います。

 

 

まだ僕は探してる最中なんですけど、他の方は「俺の軸はこれだぜ!」ってもう好きな事や目指す事が見えている人もいると思います。

 

 

ただ「好きなことが見つかった=自分のしたいことが決まった」というわけでもないんですよね。

 

 

この本でもこんなことが書かれています

以下本文より引用

「好き」を感じるセンサーは誰にでもある。

でも、それを就職にまでつなげる「思考の粘り」を持つ人は少ない。

 

思考の粘りのないと志望理由はこうなる。

マンガで演劇の物語を読んで感動した。(事実)

だから私は俳優になりたい(意見)

「事実」から「意見」へいっそくとび。これだと短絡的で説得力がない。ここには「根拠」がないからだ。

 

つまり好きだけだとまだ足りなくて、そこから「なぜ好きなのか」という根拠を突き詰めていく必要があるということですね。

 

 

根拠がない場合、他人からの意見に容易に流されてしまいます。

 

 

例えば、直接の意見でなくても最近ではSNSなどでもいろんな人がいろんなことを発信しています。

 

 

そのため、自分が発信したことに対しても意見されることも多いと思います。

 

 

その度に

「自分の好きとか軸はこれじゃないのかも、、、」

 

とブレてしまうとそれはそれで一貫性のない人になってしまいます。

 

 

僕も「これが自分の好きなことか!」と思ったものがいくつかありますが、よくよく考えてみると「本当にそうかな?」と思ってしまう軸ブレブレ人間です(汗

 

好きなことはいつも一つ!、、、んなことあるか!

好きなことに対する根拠を見つけるためには、その「好き」を多角的に見て考えていく必要があると思います。

 

僕は今まで、

「自分の軸はいつも一つ!(某コ○ン君風)」

 

 

だと常々思っていました。

 

 

逆に軸とか好きなことがいっぱいあるということは、自分というものがブレているからだ!

と思っていたぐらいです。

 

 

今でも軸や好きなことみたいな自分の核になる部分というのは、そんなにたくさんあるわけではないと思います。

 

 

だから逆に一つ自分の好きなものが見つかると、、、

 

 

「俺は〇〇が好きなんだ!」

「だから〇〇がしていきたいんだ!」

 

 

みたいに単調な感じになってしまいます。

 

 

例えば

「俺は施術するのが好きだ!」

➡︎「だから開業するぜ!」

 

みたいな感じです。

 

 

いやこれはこれでいいとは思うんですけど、

これは自分の中の「施術が好きという部分がまだ深められていません」

 

 

「なぜ施術が好きなのか?」

「施術のどんなところが好きなのか?」

「それは開業してまでもやりたいことなのか?」

 

色々な問いかけを自分の中でしていかないといけません。

 

 

そうすると、自分の好きなものが一つだと考える材料が足らなすぎて考えることもできないんですよ。

 

 

1から100を知ることができる人もいるかと思いますが、おそらくそんな人はごく少数だと思います。むしろ100を経験する中で自分の中の1を知ることができるんじゃないかなと思っています。

 

 

実際社会の中にあふれているものって、ほとんどが細分化された小項目だと思うんです。

でも「自分のやりたいこと」「自分の軸」っていうようなものはもっと抽象的で、どちらかというと中項目や大項目みたいな感じじゃないかなと思います。

 

だからなるべく好きなものをたくさん見つけて、その中のもので共通した項目を見つけていくことでで自分の中の軸が見つかってくると思います。

 

まぁとどのつまり、色々やるっきゃねぇ!

てことで、現在色々と手を出しております。

 

自分が面白そうだな!って思った本などは、ジャンルを問わずできるだけ読むようにしていたり、深く学んでみようかな!と思ったものに関しては、そのめぼしい資格を取得しようとしています。

 

現在は、

アロマセラピストとリフレクソロジストの資格を6月に取得いたしました!

 

 

今後は、

メンタルヘルスマネジメントの資格取得に向けて勉強中です!

 

 

他にもヨガとかピラティスも学んでみたいし、東洋医学とか、行動分析学とか、認知行動療法とか、、、

 

 

あっ最近サボり気味の筋トレも再開したいし、、、

 

 

あげたらきりないんですけどね(笑

 

何か良さそうなものがあればとりあえず行動!

 

 

そんでその結果をブログやツイッターで報告をするみたいなね(笑

 

 

多分最初は、

「こいつ色々何がしたいんだか全然わからんやつだな」と思われると思います。

 

 

でもそれでいいんです。

 

 

他の人から見て、全然繋がらなかったわけわからんことが、1つの大項目としてまとまった瞬間、自分というものの進む方向だったり、自分というオリジナリティが出てくるんじゃないかと確信しています!

 

最後に

僕もそうですけど、「自分の軸」とか「好きを仕事に」というワードはとても魅力的ですし、それに向かって突き進むことは素敵です。

 

ですが、自分の中だけに目を向けても自己満足に終わってしまうのではないでしょうか?

 

 

だったら、行き当たりばったりでもなんでもとにかく行動して、自分を他の人に認知してもらうことはとても重要であると思います。

 

 

そのフィールドとして、ブログやSNSなどのオンラインのコンテンツというのはとても相性がよいと思います。

 

これからも荒削りながら行動していくぞー

タイトルとURLをコピーしました