リハビリ関連

リハビリ関連

回復期に多い!?膝の痛みをトリガーポイントの知識を使って「楽」にする方法

どうも! 脱力系理学療法士のおはぎです! 今回は臨床で比較的遭遇する事の多い、膝関節の痛みについてです。 膝の痛みについて〜変形しているから痛いんですか?〜 膝関節の痛みを訴える人は、...
リハビリ関連

痛みがあっても「楽」に動けるようになるために

痛みについて考えてみる 普段臨床をしていると必ずと言っていいほど遭遇するのが「痛み」です。 患者さんに聞いても 「この痛みさえ取れればねぇ」 と主訴が痛みであることがとても多い印象...
リハビリ関連

関節可動域訓練が楽になる4つのポイント

今回は関節可動域訓練でセラピストも患者さんも「楽」になるためのポイントを紹介したいと思います! このポイントを知っているかどうかで、アプローチの効果も変わってきますので是非参考にして見て下さい。 可動域に対しての介入とは? ...
リハビリ関連

動作分析を「楽」にする知識

今回は動作観察についての話です。 動作分析、、、。 みなさんも日頃の臨床でやってないなんてことはまずないと思いますが、難しいですよね。 特に新人の時や学生時代なんかは 何から見ていいか...
リハビリ関連

アナトミートレインを意識して、全身の繋がりを「楽」に捉えよう。

今はまさに筋膜ブームと言わんばかりに様々な書籍が出ています。 そんな中、リハビリの分野ではその筋膜の繋がりを比較的簡単に表してくれている概念があります。 それが アナトミートレインです。 アナトミートレインと...
リハビリ関連

姿勢分析を「楽」にするための診るべきポイント

セラピストの方は毎日患者さん、利用者さんの動作を観察して、問題点などを探し出していると思います。私も毎日臨床で患者さんの動作を観察して毎日分析しています。 ただやっぱり大変ですよね? 臨床6年目に...
リハビリ関連

「楽」な姿勢の作り方

リハビリではよく姿勢を修正することで、患者さんの問題点に対してアプローチを行うことがあります。 ですが姿勢の修正と一言で言っても内容はその他人事で異なるのでその分複雑化してしまいます。 ですが、自分の中で一つ指標...
タイトルとURLをコピーしました