リハビリ関連

リハビリ関連

回復期で担当することの多い、術後のリハビリテーションについて

どうも! 脱力系理学療法士のおはぎです! 今回は回復期で担当することの多い、股関節周囲の疾患に対する術後のリハビリテーションについて書いて見ました。 全人工股関節置換術と人工
リハビリ関連

相手を「楽」にするために必要な触れるときの知識〜内受容について〜

どうも! 脱力系理学療法士のおはぎです! セラピストであれば、必ず相手に「触れる」ことは必ず行っているのではないかなと思います。 触れ方次第で相手を「楽」にすることもできますし、
リハビリ関連

モチベーションを上げるも下げるもセラピスト次第

どうも! 脱力系理学療法士のおはぎです! リハビリに限ったことではありませんが、モチベーションを維持するのって大変ですよね。 私も現在このように記事をせっせと書いているのです
リハビリ関連

成功と失敗の境界線とはなんだろう?

どうも! 脱力系理学療法士のおはぎです! 以前にモチベーションを上げるためには、環境を変えていくことが大切であると話しました。 参考 環境によって行動が起こり、その結果がどうなったかを確認していくのですが、要
リハビリ関連

相手のやる気をアップさせるには「楽」であることが大切です!

どうも! 脱力系理学療法士のおはぎです! 患者さんは常にモチベーションが高いばかりではない? 回復期に入院されている患者さんの中には、 「リハビリをガシガシやってください!」 と
リハビリ関連

骨盤調整を少し「楽」にする知識〜評価からアプローチまで〜

どうも! 脱力系理学療法士のおはぎです! 今日は骨盤について、少しまとめてみました。 今更ですが、骨盤の重要性に関しては、リハビリの職種の方以外でも、トレーナーや他の
リハビリ関連

患者さん、セラピストが「楽」になる!?関節可動域訓練のコツ

どうも! 脱力系理学療法士のおはぎです! 今回はセラピストのみなさんであれば誰しもが実施しているであろう、「関節可動域訓練」について、少し「楽」になる知識を紹介していきたいと思います。